>  > 嬉しいことがあってお祝いにデリヘルを使った話

嬉しいことがあってお祝いにデリヘルを使った話

私は不安定な雇用環境で働いていて、年度末は次年度抱える仕事の量に頭を悩ませる時期です。多ければ苦労もある分給料は増えます、少なければ気持ちに余裕があっても金銭的な余裕はありません。どちらかというと前者になることを毎年希望していますが、先日その結果をいただくことができました。無事前者で話は通り、次年度少し景気良く過ごすことができることが判明しました。かなり緊張した時期が続いていたのと喜びの大きさもあって、自分へのお祝いにデリヘルを利用することにしました。彼女とか家族がいればそっちとお祝いできるのでしょうが、僕にはこれしかないので。お祝いは今まで何度か指名したことのある子を呼ぶことにしました。ちょっとだけ仕事のことやプライベートの話もしていたので初対面の子よりお祝いしてくれるかなぁと思ったのです。プレイが終わった後、この出来事について伝えると、他人のことなのにまるで自分のことのように喜んでくれました。こんなに親身になってくれる人と私生活で出会うことはそうそうないので、仕事で来てもらっているとはいえ少し感動してしまったのを覚えています。

[ 2016-01-16 ]

カテゴリ: デリヘル体験談4